本文へスキップ

片上醤油は選りすぐりの原料を贅沢に使い、濃厚かつ洗練された醤油を醸造しています。

電話でのお問い合わせは0745-66-0033

Webメールでのお問い合わせはこちらをクリック!

片上醤油

片上醤油は木桶発酵、天然醸造の高品質醤油でお客様に「美味しい」の満足をお届けします。

昭和6年の創業より奈良県中部の山麓の静かな村で、奈良県産大豆を主原料として杉の大桶の中で自然の季節のままに発酵熟成する、天然醸造の手法を守っています。もちろん食品添加物は使わない無添加無調整の醤油です。名も無き小さな醤油屋ではありますが、食にこだわりを持つお客様にご満足いただけるよう、精一杯の品質の醤油を提供することを使命と心得、妥協を排した醤油の醸造を行っております。                         

お薦め情報

片上ー30E

商品画像3,240円[税込]

天然醸造醤油(こいくち)、淡色天然醸造醤油(うすくち)青大豆醤油を詰め合わせました。定番のセットです。

詳細を見る

しあわせの青い鳥

商品画像3,240円[税込]

おうちの中で感じる身近な幸せを大切にしたいという思いから名付けたシリーズです。
ネーミングやデザインから幸せを感じていただけるよう工夫しました。食卓で映える愛らしい小ビンです。プレゼントに是非どうぞお使いください。お好みの本数でも包装できます。

詳細を見る

涼風そうめんつゆ    

756円(税込)

商品画像 このそうめんつゆは美味しいです、ぜひお試しください。淡色天然醸造醤油をベースに出汁をしっかり効かせた淡色のそうめんつゆです。5 倍希釈でめんつゆ。15 倍で上品なお吸い物が簡単につくれます。

詳細を見る

古代ひしお    

商品画像1,543円(税込)

醤油のルーツは諸説ありますが、その中で最も古くから存在するのが醤(ひしお)です。万葉集にもその珍重ぶりが詠われています。奈良の醤油業有志が集まって天平の味を再現しました。クール便でお届けします。

詳細を見る


天然醸造の片上醤油 ご案内

  • 奈良盆地南西端、山麓の静かな里にある小さな醤油蔵です。大切に使ってきた杉の大桶に奈良県産大豆を贅沢に仕込み、じっくりゆっくり寝かせて醸造しております
  • ひっそりと佇む静かな山麓の醤油蔵のなかでは・・・
  • 蔵人があらん限りの技術と情熱を注ぎこんで、醤油を作っています。

  • 貴重な奈良県産大豆。地元の大豆農家さんの気迫が伝わってきます。

  • 見た目はちょっとお疲れですが、改良を重ねた大豆の蒸し釜です。
  • 大豆の旨味を活かしきれるよう、柔らかく柔らかく蒸します。
  • 大豆蒸煮後のお掃除中です。1回に蒸す量は300〜400kg、結構大きいです。
  • 小麦に種麹(たねこうじ)(麹菌の胞子)を混ぜておきます。この緑の胞子を三日かけて育てます。

  • 大豆と小麦を蒸し釜の中で混合して、これから麹室(こうじむろ)に引き込みます
  • 塊があると良い麹にならないのでみんな総出で塊をほぐします。

    麹を寝かせる(育てる)部屋。麹室(こうじむろ)です。外は冬でも中は梅雨の気温と湿度です。


    翌日、麹が締まってくるので手作業でほぐします。汗だくの重労働です。


    3日目、今回も無事できました。満足の出来栄えです。

  • 木桶に張った塩水に麹を入れます。(仕込)
  • 激しい発酵の後、諸味は穏やかな熟成期間に入ります。

    熟成が進み、色合いと風味が深まってきます。長い熟成期間中も蔵人の丹精込めた世話が続きます。

充分に熟成した諸味を搾り布に包み積み上げて搾ります。

この鮮やかな赤い色は蔵人の丹念な世話の賜物です。


このページの先頭へ

店舗情報

片上醤油
全商品、蔵併設の実店舗にて、単品でお求めいただけます。是府お越しくださいませ。 

〒639-2318
奈良県御所市森脇329
TEL.0745-66-0033
FAX.0745-66-1933
営業時間:9時〜17時
営業日:平日、土曜日
休日:日曜日、祝日
   お盆、年末年始
日祝ご来訪の場合は事前にご連絡下さい。
メール送信フォーム
→NETショップ案内

商品詳細 - 片上醤油 

商品詳細 - 片上醤油 

商品詳細 - 片上醤油 

商品詳細 - 片上醤油